胎内市地域おこし協力隊

新潟県の北部に位置する胎内市。山間部では緩やかな人口減少が続いており、農業の後継者問題、耕作放棄地の増加、祭りの担い手が減って伝統行事を続けられなくなるといった事態が起きています。

こうした山間部の集落の活性化を目指し、「もう一度地域に住んでいる一人ひとりがこの地域に誇りを持ち、地域に眠っている資源から新しい価値を生み出す」というプロジェクトを、地域住民とともに、よそものである私達地域おこし協力隊も取り組んでいます。

最近の投稿

わかちあいたくなるむらだより「かのん」冬号発行

待望の第2号発行! 皆さんお待たせいたしました。鹿ノ俣地域発、鹿ノ俣地域の皆さんにお届けする「わかちあいたくなるムラだより『かのん』」の冬号を発行しました。鹿ノ俣地域の各ご家庭に、2月1日に配布いたしました。 かのんって …

ミッション

1.域住民の地域の誇りの醸成

地域を活性化させるには、何より住民自身の地域への誇りや愛着が必要です。私たち「ヨソモノ」目線で地域の良さを発見し、地域住民と共有することで、地域の誇りを醸成します。

2.域資源を活用した新たな価値の創造

里山にはお宝がたくさん眠っています。その活路を見出し、新しい価値を創造します。

隊員紹介

2018年度着任

  • 尾 真穂 (いしお まほ)
    秋田県出身。旅行会社等の勤務経験を経て2018年4月に地域おこし協力隊に着任。鍬江集落在住。
  • 網 裕子 (くたみ ゆうこ)
    福岡県出身。番組制作会社や旅行会社勤務の経験を経て2018年4月に地域おこし協力隊に着任。坂井集落在住。
  • 川 拓也 (ほりかわ たくや)
    大阪府出身。楽器会社、青果輸出会社等の経験を経て2018年5月に地域おこし協力隊に着任。大長谷集落在住。

2017年度着任

  • 神田圭奈

    田 圭奈 (かんだ けいな)
    埼玉県秩父郡出身。動画クリエイターの経験を経て2017年4月に地域おこし協力隊に着任。鼓岡集落在住。

    ⇒神田圭奈 隊員の活動

2016年度着任

  • 若津絵美

    【卒業生】津 絵美 (わかつ えみ)
    静岡県富士宮市出身。システムエンジニアなどの経験を経て2016年5月に地域おこし協力隊に着任。鍬江集落在住。2017年9月卒業。

    ⇒若津絵美 隊員の活動

  • 林基宜

     基宜 (はやし もとき)
    神奈川県横須賀市出身。飲食店店長などの経験を経て2016年4月に地域おこし協力隊に着任。坂井集落在住。

    ⇒林基宜 隊員の活動